ニュース&トピック 

> >

ニュース&トピック詳細

ニュース ERPパッケージ「ProActive E²」の機能強化版を提供開始

2017年12月27日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
~ 画面・帳票の英語対応と業務プロセスの可視化を実現 ~

 SCSK株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役 社長執行役員:谷原 徹、以下 SCSK)は、自社開発のERPパッケージ「ProActive E²」の機能強化を実施した最新版を、12月27日から提供開始いたします。

1.機能強化の背景

 ERPパッケージ「ProActive E²」は、「環境の変化に強く、永く使える。成長する企業のERPパッケージ。」をコンセプトに開発され、会計、販売・購買在庫管理、貿易管理、資産管理、人事・給与・勤怠・人材マネジメント・個人番号管理など、全18の業務システムで構成されています。各業務を効率化し、本来注力すべき業務にリソースを集中することで企業力向上を実現するシステムを目指し、市場ニーズやお客様のご要望を踏まえた機能強化を継続しております。

 今回の最新版では、海外拠点での利用時に必要となる「英語表記への対応」や、自社の業務フローや運用ルールに則したプロセスを実現する「ナビゲーションメニューの機能拡張」をはじめ、システムのTCO低減や業務の生産性向上を支援する機能を強化しました。

2.代表的な5つの機能強化ポイント

(1)システム項目の英語表記・企業固有名称への変更機能の強化

 海外拠点でのシステム利用ニーズに合わせ、画面表示項目や帳票出力項目について、英語で表示できるようになりました。当該機能は、プログラムを変更することなく、パラメータ設定により、画面や帳票などのラベルやメッセージの表記を、日本語から英語へと変更します。
 また、英語表記への対応だけでなく、日本語を使用した固有の表記への変更にも対応していますので、お客様の社内で使用されている社内用語に統一することも可能です。

(2)ナビゲーションメニューの拡張

 人事給与システムにおける「採用」「社会保険改定」「年末調整」など10種類の業務別ナビゲーションメニューを標準機能としてすでに提供していますが、このたび、お客様ごとの業務手続・運用ルールにあわせて、任意のナビゲーションメニュー※1を実現できるよう、機能の拡張を行いました。ナビゲーションメニューでは、説明文や章タイトルのような文字列や画像の表示、添付ファイルのダウンロード、ProActiveの各種機能の起動設定などが可能です。

(3)部門別与信管理機能

 より詳細な与信管理を実現したいという要望にお応えし、取引先の部門単位で与信枠の設定・管理が行えるように機能を拡張しました。取引先の部門別に与信管理情報を設定することで、部門別に与信状況を出力・検索できるようになりました。また、販売管理システムの受注・出荷登録時の与信チェックにおいても部門別与信枠での超過チェックを可能としました。

(4)各種社会保険管理の機能強化

 働き方改革や女性活躍推進といった時代背景から、企業における細やかな社会保険管理が必要となっています。今回の機能強化により、育児休業・産前産後休業の実施および終了時の報酬月額変更や休業日・復職日管理を充実させ、「産前産後休業終了時報酬月額変更届」「育児休業等終了時報酬月額変更届」の出力を可能にしました。さらに、法定帳票の作成負荷を軽減するため、雇用保険、厚生年金、健康保険の届出用紙のうち、新たに14帳票を作成する機能拡張※2を実施しています。

(5)販売管理システムの外部データ取込機能の拡充

 データ処理における生産性向上および正確性の追求の実現に向け、外部システムとのデータ連携機能の強化を行い、「仕入実績データ」「売買実績データ」の取り込みに対応しました。加えて、さらなる利便性の向上を目指して、「BOM(部品表)マスタ」のデータ取り込みにも対応しています。

3.販売目標

 販売開始から1年間で300社への提供を目指します。

【補足】

※1 ナビゲーションメニュー画面イメージ 年末調整申告書作成ナビゲーションメニュー(例)

※2 新規帳票出力機能(雇用保険、厚生年金、健康保険)

本件に関するお問い合わせ先
  • 〔製品・サービスに関するお問い合わせ先〕
  •  SCSK株式会社
  •  ProActive事業本部
  •  東京:03-6772-9700 名古屋:052-209-7007 大阪:06-6223-6230 福岡:092-472-5800

  • 〔報道関係お問い合わせ先〕
  •  SCSK株式会社
  •  広報部 高野
  •  TEL:03-5166-1150

  •  ※掲載されている製品名、会社名、サービス名はすべて各社の商標または登録商標です。
  •