組織を強くするクラウドERP <ProActive>
 
組織を強くするクラウドERP <ProActive>
ハイブリッドERP

オンプレミスとSaaS、クラウドを
お客様のニーズに合わせて選択、組み合わせ可能

オンプレミスとSaaS、クラウドを
お客様のニーズに合わせて選択、組み合わせ可能

ハイブリッドERP

ProActiveは、月額利用料でERP を使える「SaaS」、サーバなどの基盤運用負荷を軽減する「マネージドサービス(IaaS)」、
自社資産として構築する「オンプレミス」の3つの利用形態を選択可能。
TCO削減と優れた変化対応を実現します。

ハイブリッドERP

ProActiveは、月額利用料でERP を使える「SaaS」、サーバなどの基盤運用負荷を軽減する「マネージドサービス(IaaS)」、自社資産として構築する「オンプレミス」の3つの利用形態を選択可能。 TCO削減と優れた変化対応を実現します。

ハイブリッドERPの特長

業務やプロセスに応じた
柔軟な運用

企業独自の強みである販売管理や生産管理、購買、調達などのコア業務と、企業共通の業務である会計や人事給与。これらの業務に応じて、アドオンやカスタマイズを行うオンプレミスと、標準機能で導入コストを抑制できるクラウドを使い分けることが可能です。

業務やプロセスに応じた柔軟な運用
TCO削減と変化への対応

TCO削減と変化への対応

法改正対応のため、定期的なプログラム更新が必要な会計や人事給与などのモジュールと、プログラム更新が不要な販売管理や購買管理などのモジュールを分離して運用することで、費用と作業工数を抑えるとともに、変化に柔軟に対応することが可能です。

ハイブリッドERPの特長

業務やプロセスに応じた
柔軟な運用

企業独自の強みである販売管理や生産管理、購買、調達などのコア業務と、企業共通の業務である会計や人事給与。これらの業務に応じて、アドオンやカスタマイズを行うオンプレミスと、標準機能で導入コストを抑制できるクラウドを使い分けることが可能です。

業務やプロセスに応じた柔軟な運用

TCO削減と変化への対応

法改正対応のため、定期的なプログラム更新が必要な会計や人事給与などのモジュールと、プログラム更新が不要な販売管理や購買管理などのモジュールを分離して運用することで、費用と作業工数を抑えるとともに、変化に柔軟に対応することが可能です。

TCO削減と変化への対応

動画で解説
ハイブリッドERPによるTCO削減

資料請求・お問い合わせ

まずはお気軽にお問い合わせください。

03-6772-9700

受付時間 9:30~17:00(土日祝除く)