製品ラインナップ
ProActive E2
会計
機能一覧
財務会計システム
管理会計システム
経費管理システム
資金管理システム
連結会計システム
販売・購買・生産管理
機能一覧
販売管理システム
購買・在庫管理システム
債権管理システム
債務管理システム
手形管理システム
人事・給与
機能一覧
人事管理システム
給与管理システム
人材マネジメントシステム
個人番号管理システム
勤怠管理システム
給与明細閲覧システム
目標管理システム
資産管理
機能一覧
固定資産管理システム
リース資産管理システム
連携ソリューション

TOP >製品ラインナップ >会計 >財務会計システム

財務会計システム

現場での分散入力と、リアルタイムデータ更新によって日々の状況把握や決算早期化を実現いたします。

  • 現場での分散入力環境を実現
  • IFRSなどの会計基準や法改正へ柔軟に対応
  • リアルタイムなデータ更新により、決算早期化、迅速な意思決定をサポート
  • 豊富なセグメント項目により経営の可視化をサポート
  • 帳票の電子化によるコスト削減、データ検索の効率化を実現

現場での分散入力環境を実現

IFRSなどの会計基準や法改正へ柔軟に対応

日本基準とIFRS、J-MIS(修正国際基準)といった複数の会計基準別に元帳管理を実現する「複数帳簿管理」をはじめ、包括利益計算書の作成や過年度遡及修正などへ対応し、IFRSに求められる機能を網羅しています。

複数会計基準での帳簿管理対応

リアルタイムなデータ更新により、決算早期化、迅速な意思決定をサポート

四半期決算の法制化により、決算の早期化はますます重要な経営課題の一つとなりました。企業環境の変化が早くなっている昨今、経営上の観点からも財務数値を適時に把握することは経営判断を行う上で欠かせません。ProActive E²では、入力したデータは様々なレポートにリアルタイムで反映されるため、バッチ処理を繰り返すシステムよりも、週次、日次での状況把握や、決算数値の確認・修正・確定のプロセスを迅速に行うことができます。

豊富なセグメント項目により経営の可視化をサポート

会計伝票に補助科目、取引先、プロジェクト、自社の預金口座、社員に加え、任意の複数のセグメント項目といった多数の補足情報を付加することで、経営の可視化をサポートします。

豊富なセグメント項目により経営の可視化をサポート

帳票の電子化によるコスト削減、データ検索の効率化を実現

詳細は連携ソリューションページにてご紹介いたします。



詳細な情報をご希望の方は資料請求からお問い合わせください。

お問い合わせ・資料のご請求