組織を強くするクラウドERP <ProActive>
 
組織を強くするクラウドERP <ProActive>
製品情報

ProActive(プロアクティブ)の特長

超寿命ERP。
環境変化に強く、永く使える、成長する企業のためのERPパッケージ

ProActiveが最適なERPである5つの理由

保守サポートの終了が無い「超寿命ERP」

ビジネス・プロセスに変更がないのであれば、保守の更新が無く長期的に使えることでコストメリットが生まれます。 ProActiveには保守サポートの終了が無く、導入時のバージョンのままで利用できるため、定期的な更新費用がかかりません。

ニーズに合致した利用形態を選択 「ハイブリッドERP」

月額利用料でERP を使える「SaaS」とサーバなどの基盤運用負荷を軽減する「マネージドサービス(IaaS)」といったクラウドサービス、自社資産として構築する「オンプレミス」など、お客様のニーズに合わせた3 つの利用形態を選択可能。組み合わせての利用も可能です。
クラウドサービスは最高クラスのセキュリティを備えたSCSKのデータセンターにより、安心してご利用いただけます。

グループ導入を支える豊富なノウハウと機能

グループ共通の業務システムとして多くの導入実績を有しています。多くの導入実績から得たノウハウを活かし、 高品質な導入支援とグループ経営を支える有効な機能を提供します。

国産ERPならではの法改正対応と高い業務適合率

国産製品のため、法改正へ迅速に対応します。また、国産初のERPとして発売以来、実務を知り尽くし、 積み上げてきた経験を製品機能に反映。日本企業にマッチした機能により、高い業務適合率を実現します。

モバイルにも対応し、外出先での業務を支援

スマートフォンなどのモバイルデバイスからでも利用可能。外出先からでも承認・申請などが可能になり、 多様な働き方への対応とビジネススピードの向上を支援します。

豊富な導入実績

ProActiveは、中堅企業を中心に様々な規模・業種の企業に幅広くご導入いただいています。販売開始から27年間で、6,200社、280の企業グループを超える導入実績を誇っています。

段階的な導入、3種類の導入形態に対応

ProActiveは、会計、販売・購買管理、人事・給与、資産管理といったモジュールごとに段階的な導入が可能です。 また、3種類(オンプレミス/SaaS/マネージドサービス)の導入形態を選んでハイブリッドERP環境を構築できるため、 ビジネススピードの向上とTCO削減を実現できます。

 

ProActive概要紹介動画

超寿命ERP「ProActive」の概要をご紹介する1分の動画です。

資料請求・お問い合わせ

まずはお気軽にお問い合わせください。

03-6772-9700

受付時間 9:30~17:00(土日祝除く)