組織を強くするクラウドERP <ProActive>
ERPなら「ProActive(プロアクティブ)」
ソリューション

クラウドでも利用可能なERP「ProActive」は、ERPシステム運用の最適化、適材適所の人材配置、経営の可視化、経費精算業務の負荷軽減、 働き方改革関連法の準拠した勤怠管理をはじめとした働き方改革を支援する様々なソリューションを提供します。

ハイブリッドERP

コストメリットの高いSaaSは、基本的に標準機能のまま、自社要件にあわせてカスタマイズが必要となる販売管理。 これらを共存させ、不満を解決するのが、「ProActive」が実現するハイブリッドERPです。

タレントマネジメント

採用難といわれる現在、人材不足にたいして企業はどのような対策をとるべきでしょうか?1つは「適材適所の人材配置」、そしてもう1つは「離職の防止」だと考えます。 クラウドERP「ProActive」を利用したタレントマネジメント(人材の最適管理)の取り組みについて、事例を交えながら解説します。

アナリティクス

全体で見ればビジネスが好調な企業でも、不調な部署や製品はあるものです。しかし、大きな視点からの結果だけで判断すると不調を見落とし、 改善策が遅れることによる成長の停滞というリスクが発生します。「ProActive」は、細かな粒度で分析が可能なため、不振な部署や製品を把握することができます。

グループ経営基盤

多数の企業を束ねるグループ経営を成功に導くにはどうすべきでしょうか?その1つの答えが、グループ経営を成功させるためにはグループ全体での基幹系システムの標準化です。グループ共通システムとして、260グループを越える豊富な導入実績を有するクラウドERP「ProActive」が提供するソリューションをご紹介します。

働き方改革

働き方改革を実践するにあたって重要になのが「生産性の向上」と「人材活用」です。これをERPシステム「ProActive」を利用することで実現したのが開発元であるSCSKです。 単独でも利用できるクラウドERP「ProActive」の「経費」「勤怠管理」を利用することで、大きな投資をすることなく働き方改革をスタートさせることができます。

AI-OCR

読み込み精度が高い「深層学習型AI-OCR」と連携することで、利用ユーザの業務負荷を直接的に軽減できるソリューションを提供します。

資料請求・お問い合わせ

詳細な情報をご希望の方は資料請求からお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから

03-6772-9700

受付時間 9:30~17:00(土日祝除く)